読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろどり

まさか、30代で甲状腺がんになってしまいました。その日々の記録です。色んな人のブログで勉強させてもらったので、このブログももしかしたら誰かのためになるかも!!

職場や保険金の手続き

仕事に関する手続きに付いてまとめました。

私の職場での例です。

 

休職前

○欠勤届

入院日(1月12日)から1月末までの日付で提出。

連続4日以上の病欠であることは確実だったので病気休暇をだすことに。

手術して経過をみないと復帰時期は不明だったので、

診断書を後日提出すると一筆付け加えて、欠勤届を書きました。

 

入院中

○診断書(病名、自宅療養も含めた休職期間を記載してもらう)

術後主治医に直接頼んで書いてもらいました。私は頼んだときにはまだヨード治療をすると思ってなかったので1月末までの休職として書いてもらいました。後日休職期間が延びることになり、結局もう一通書いてもらう事になりました。可能なら1回で済ませるのが経済的です。。*一通2160円でした。

 

退院後(私の場合は手術+自宅療養+ヨード治療が終わり、復職してから)

○傷病手当給付金申請書

休職期間中も給料の2/3程度支給される制度を利用させてもらうため、

職場からもらった所定の用紙と、病院の診断書窓口にある申込書を提出して

書いてもらいます。2週間ほどかかって書いてもらえるので、改めて職場に提出します。

 

○保険給付金申請書

私はJA共済医療保険をかけていたので、

JAから所定の用紙を取り寄せ、病院の診断書窓口になる申込書とともに提出しました。

2週間ほどかかります。