読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろどり

まさか、30代で甲状腺がんになってしまいました。その日々の記録です。色んな人のブログで勉強させてもらったので、このブログももしかしたら誰かのためになるかも!!

入院

いよいよ入院の日。

朝、保育園で娘とバイバイのとき、

少し寂しい気持ちでした。

またね、と思いながらも何度も振り返ってしまいました。

 

一人で荷物を抱えて入院。

初めて担当医の先生に会いました。

術前のエコーなどの検査を受けたり、病棟の説明を聞いたり、

入院してしまうと時間はたくさんあり、ゆっくり過ごしました。

夜、執刀医の先生から手術の説明。

主人と父に付き添ってもらいました。

このとき初めて術式や合併症、後遺症のことについて説明を受けて、その日のうちに同意書にサインするわけです。

リスクについては怖いこともたくさん書いてあります。

もう私はすべてお任せするしかない状態でしたが、

もし何か手術について選択しなければならない、とか

説明に納得いかない部分がある、

という状況だったら、前日に聞かされても、、、ですよね。

やはり手術については前日じゃなく、少し考える時間がある方が良いと思いました。

 

この日の夜中0時以降は絶食、

眠りの浅い夜を過ごしました。